Apple Pencilの替芯は純正のものを使おう!【サードパーティ製はオススメしません】

created by Rinker
Apple(アップル)
¥2,323 (2019/10/16 21:14:18時点 Amazon調べ-詳細)

はじめに

先日、使用しているApple Pencilのペン先が消耗して中の金属が見え始めたので、替芯を購入しました。

ただ、その時はApple純正のペン先が品切れ中で、代わりにサードパーティ製のものをAmazonで購入しました。

Amazonレビューはまぁ比較的高評価。

いくつか『反応しないものがあった』というような書き込みもありましたが、まぁ時々そんなのが当たる人もいるのも仕方ないよね、くらいの感覚で購入してみました。

2個入りのうち1つが反応しなかった…

私の買ったサードパーティ製の替芯は2個セット。

見た目は純正のものとほぼほぼ同じ。

わずかに茶色がかった白でしたが、まぁ気になるレベルの違いではありませんでした。

セットしてみてもちゃんとハマる。OK。

早速書いてみましたが……ん?書けない?

そもそもペンがiPadに認識されてないかも、と思ったりしていろいろやりましたがやっぱり反応しない。

どうやら普通に不良品のようでした。

カワウソくん

まさか普通に不良品に当たるとは……

2個入りなのでもう一つも試してみることに。

こちらはきちんと遅延なく反応しました。

カワウソくん

ま、しょーがないかぁー…

返品も面倒なのでまぁいいやと思って使える方の芯1つで我慢することにしました。

はじめは違和感なく使えていたが…

その後ふつうに使用していましたが特に何も問題ないように感じました。

…が、数日たった頃、

カワウソくん

なんか……書いた感じよく滑る気がする……

別の記事でも書いているように、私はペーパーライクのフィルムを貼っています。
めちゃんこオススメ

なので表面はザラザラしていて、書くときにも引っかかる感じがあってとても書きやすい……のですが…

なんかよく滑る気がしたのです…。

カワウソくん

このフィルムもそろそろ摩耗して滑りやすくなってきたのかな~

そんなふうに感じていました。

純正に戻したら違いは歴然

そんなころ、Apple純正の替芯の在庫が復活していました。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥2,323 (2019/10/16 21:14:18時点 Amazon調べ-詳細)

一応…と思って保護フィルムを書い直す前に純正替芯を購入。

さっそく純正に取り替えて書いてみると……

カワウソくん

ちゃんと引っかかるし書きやすい!!

フィルムのせいじゃありませんでした……。

最初はあまりわからなかったのですが、やっぱり引っかかり(ペーパーライク保護フィルム)との相性が全然違いました

純正最強です。

ペーパーライク保護フィルムを使っているなら替芯は絶対純正を!

今回サードパーティ製の替芯を使って思ったのは2点

  1. 反応しないものがあった
  2. 滑りやすい

このうち反応しないものに関しては運が悪かった可能性もありますし、どのくらいの確率で当たるのかもわかりませんので置いときます。

滑りやすさに関しては、ガラスフィルムを使っている人はそもそも滑りやすいのであんまり関係ない気がします。

というかApple Pencil使うならさっさとペーパーライク保護フィルムに変えましょう。

マジで別物になります。

なお、サードパーティ製といってももちろんApple Pencilの替芯は複数メーカーが出しているので、もしかすると純正に近い品質の替芯もあるかもしれません。

でもぶっちゃけ、そんなに値段変わらないんですよね。

それなら純正買ったほうが良くね?って思いません?

純正は4個入りですが、Apple Pencilの替芯ってふつうに消耗品なので、品切れの可能性も考慮すると多めに入っているのはむしろ好ましいと思います。

結論

Apple Pencilの替芯は純正を買いましょう

コレに尽きる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください