クラウドって何?【パソコン初心者】

はじめに

本記事はパソコン関連の知識があまりない方向けの記事となっています。
その前提で読んでいただきますようお願いいたします。
それゆえ詳しさや正確性よりもわかりやすさを重視しています。

よく聞く『クラウド』ってなんだろう?

さて、この記事を読んでいただいているということは、『クラウド』という言葉は聞いたことがあるけれど、一体それが何なのかよくわからない、それくらいの理解度なのだろうと思います。

この記事は、そんな人たちに「ちょっとわかるようになった!」とか「なにかクラウドサービスを使ってみよう!」とか、そんなレベルに達してもらえるような記事にしたいと思います。

クラウドとはインターネットを通じて使えるサービス

簡単に言うと、クラウドとは『インターネットを通じて使えるサービス』といえます。

しかし、これでは漠然としていてよくわからないですよね。

例えば Gmail(ジーメール)。

ご存知の方も多いと思いますが、あの検索でお世話になることが多いGoogleが提供しているメールサービスですね。

とても有名なので「私のメールアドレスはGmailだよ!」という方も多いのではないかと思います。
(最近はLINEが普及しすぎていてメールアドレスなんて持ってないよという方もいるのではないか、とちょっと不安ですが)

そのGmail、それこそ『クラウドサービス』の代表例のひとつなのです!

しっくりきませんか?

ではたとえばGmailのメールアドレスを取得するのに、何かGoogleからソフトを自分のパソコンにインストールしたりしましたか?

そんなことはしていないと思います。

ふつうにGmailのページにアクセスして、『アカウント作成』みたいなボタンを押して、名前とか生年月日みたいな情報を入力してポチッとするだけでアカウントが取得できます。

そしてそのままブラウザからメールを読んだりすることができますよね。

イメージ的にそんな感じがクラウドサービスです。

クラウドサービスはデータを提供側が保存してくれる

さて、引き続きGmailを例として使っていきますが、ブラウザからGmailにアクセスして、ログインすればメールが読めますよね。

じゃぁそのメールってどこに保存されているんでしょうか?

自分のパソコン?

違いますよね。

パソコンからアクセスしても、スマホのブラウザからアクセスしても読めるんですから。

自分のパソコンに保存されているのなら、基本的にスマホからは見れないですよね。

じゃぁいったいどこに存在しているのかというと、サービス、つまりここではGmailを提供してくれているGoogleがその情報を保管しています。

そして、そのデータをその持ち主であるアカウントにログインできた人にだけ見せる、そういうしくみをとっているのですね。

Googleは多くのユーザーの大量の情報を保管してくれていて、自分のところに見に来てくれれば、本人確認さえできればその情報を見せてあげられるよ、とそういう役割を果たしてくれているわけです。

だからこそスマホからでもパソコンからでもタブレットからでも同じメールを読むことができるんですね~。

とっても便利です。

逆にクラウドサービスじゃないものは?

今となってはクラウドサービスがメインともいえるレベルですので、若い方には逆にクラウドサービスじゃないものの方がわかりにくいのかもしれません。

家電量販店なんかに行ってパソコンのソフトを見てみると、DVDみたいなディスクにソフトが入ったものが売っていたりします。

こういうものはそのディスクを使って自分のパソコンにソフトをインストールして、そのパソコン上で使い、データを自分のパソコンに保存したりするものがあるので、そういったものはクラウドサービスではありません。

しかし、こういったものの中にもデータを企業側が保存してくれて、いろんな端末から利用できるようにしてくれているものもあったりしているものもあって、ちょっとわかりにくくなってきています。

今となってはそれくらいクラウドサービスが流行、というかキホン、みたいなレベルになってきているんですね。

昔はそんなことなくて、年賀状用のソフトだとか、画像編集用、動画編集用のソフト、Officeなんかもそうですね、それらを買ってパソコンにインストールして使ったりしていて、それが普通だったのですが、時代が変わってきたということです。

それだけ普及しているクラウドサービス、もうこれからは知らないなんて言えないですよね。

クラウドサービスはいろいろなものがある

「Gmailはわかったけど、じゃぁほかにはどんなものがあるの?」

という方々に向けて続きを書きたいと思います。

先ほども言ったように今となってはものすごくたくさんのサービスがクラウド化されていまして、身の回りにたくさんあります。

Googleカレンダー、Googleフォト、Googleドライブ、etc.

Googleはメール機能であるGmailだけでなく、カレンダーだったり、写真を保存できるGoogleフォト、写真だけではなく、テキストやワード、エクセルのようなファイルなども保存できるGoogleドライブというクラウドサービスも提供しています。

Gmailほど使ったことがある人はいないかもしれませんが、いずれもネット上で利用できるとても便利なサービスです。

もちろんこれらに関する情報も全部Googleが保存してくれていて、アカウント認証によって本人確認ができた人に見せてくれる、使わせてくれる、そんなサービスなんですね。

YouTube

じつは今となっては知らない人はいないレベルにまで成長したYouTubeもクラウドサービスのひとつです。

だってYouTubeにアクセスして、アカウントさえあればそこで動画見れるでしょう?

動画投稿をすればYouTube側に動画が保存されるわけですから、スマホからでもパソコンからでも、もっというと別に自分じゃなくたってその動画を見ることができますよね。

というか多くの人は自分以外の人が投稿した動画、好きなYouTuberの動画なんかを見るのに主に使いますよね。

その動画、別に自分の端末に保存されているわけではないけれど見れますよね。

ということでYouTubeもクラウドサービスなのです。

特にソフトはインストールしてないし、データはYouTubeが保存していつでも見せてくれる、ほら、クラウドサービスの特徴そのまんまです。

DropBoxBoxOneDriveAmazon DriveiCloud Drive、etc.

いわゆる『クラウドストレージ』と呼ばれるものの有名どころを挙げてみました。

単に『クラウド』というとこういった『クラウドストレージ』のことを指していたりもします。

広義の『クラウド』がこのページで解説しているようなサービス全体のこと、狭義の『クラウド』が『クラウドストレージ』のこと、といっても過言ではないかもしれません。

そんじゃクラウドストレージってなんぞや、という話ですが、ストレージ(storage)っていうのが『貯蔵庫、保管庫』みたいな意味合いですので、『データを保存しておける場所、いれもの』という認識でOKです。

クラウドストレージに関しては詳しく説明したいと思っているので近いうちに別記事を書きたいと思っています。

お待ちください。

Canva

もうひとつくらいご紹介しておきましょう。

Canvaというサービス、上でご紹介したものに比べると知名度は低めのサービスかもしれませんが、こちらもとっても便利なクラウドサービスです。

実はこのブログでも使わせてもらっているのですが、何ができるかというと、ヘッダー画像やアイコン画像などの編集をすることができます。

このブログでは主にアイキャッチ画像の作成に使わせてもらっていますよ。

ブラウザ上で画像を配置したり、大きさを変えたり、文字を入れたり、いろんな編集をして、保存することができます。

画像はパソコンにダウンロードすることもできますが、作ったものはCanva側が保存してくれているので、別の端末から編集し直したりダウンロードしなおしたりすることだってできちゃいます。

なんでクラウドっていうの?

あえて後ろに持ってきました。

いくつか説があるらしいのですが、クラウドっていうのは『cloud』とつづりまして『雲』を意味する言葉なんですよね。

雲って空の遠いところにぷかぷか浮いているじゃないですか。

そんな遠くにある雲の中にデータを保存しておいて、インターネットを通じていろんな場所からそれを利用する、そんなイメージから来てるみたいですね。

実際は別に雲の中にあるわけじゃなくて、そのサービスを提供してくれているいろんな会社がそれぞれデータを保存してくれているわけですが、手元じゃなくて遠くにあるんだよ、ということの表現として『雲』を使った、そんなところです。

遠くにいる人(企業)が保存してくれてるんだなぁ というイメージだけでOKです。

まとめ

さて、少しはクラウドサービスのことが分かったでしょうか?

多少イメージできるようになってもらえたら嬉しいですね。

繰り返しですが、インターネットを通して利用できて、データはその提供元の企業が自分の代わりに保存してくれる、そして「見せて!」と言えば見せてくれる、そういう便利なサービスのことをクラウドサービスというのでした。

今後もますますクラウドサービスは増えてくることでしょう。

いろんな便利なサービスが、しかも無料で使えるものも多いですので、ぜひ積極的にいろいろ使ってみてください。

そうはいっても何を使っていいかわからない、そんな方のために当ブログではいろんなサービスを積極的に紹介していきたいと思っていますので、今後も見に来ていただければと思います。

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください