『東大王』(18/11/21)の振り返りと復習(その1)

はじめに

2018年11月21日放送の『東大王』の復習記事です。
画像の出典は特に明記していない限り本番組からの引用となります。

『東大王』(18/11/21)の振り返りと復習(その1)
『東大王』(18/11/21)の振り返りと復習(その2)
『東大王』(18/11/21)の振り返りと復習(その3)

難読漢字オセロ

海の生き物の名前

解答

このステージのひとこと

ここ最近はしばらく負けなし(どころか大差で勝ち続けてきた)漢字オセロですが、なんと史上初(?)の『点数では勝っているが4人全員が誤答して敗北』となってしまいました。しかも全員が同じ問題で答えられない(12番)、さらに最後のピースで、というなんともTV showな感じに…。

どんでん返しで面白くはありましたが、とうとう起こってしまったか…というかんじです。

ひらめきバトル

1.謎掛け

ひょうじょう(氷上・表情)

2.シルバー川柳

いまくすり(今くすり)

3.鈴木晴香の作品・恋愛の短歌

みぎがわ(右側)

二人乗りの情景

4.謎掛け

せきこんで(咳きこんで・席混んで)

5.プロポーズの言葉コンテスト

てんごく(天国)

6.千原こはぎの作品・恋愛の短歌

たいせつ(大切)

あいたい・せつない

7.謎掛け

ふくおかないと(服置かないと・福岡無いと)

8.婚活川柳

ゆびわ(指輪)

9.謎掛け

うまかったら(美味かったら・馬勝ったら)

このステージのひとこと

このステージではもはや恒例となりつつある、山下真司さんの暴走により、芸能人チームは点が増えたり減ったりしつつ、サドンデスへ。

サドンデス問題も山下さんが解答参加しましたがここできっちり正解して漢字オセロに続く東大王チームの連敗となりました。

このひらめきステージは東大王チーム苦手ですね…。というか4人全員がひらめかないといけない、というのがやっぱり厳しいのでしょう。

知識が特に必要ないので東大王チームと芸能人チームの力の差が小さいのに4VS12の図ですからね…。

続きはこちら

『東大王』(18/11/21)の振り返りと復習(その2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください