FRTMA Apple Pencil用グリップ 商品レビュー

はじめに

Apple pencilをお持ちの方はわかると思うのですが、Apple pencilってなかなかの細身なので、人によっては少し握りづらかったりすると思うんですよね。
まぁそれがスタイリッシュでいい、という人も多いと思うのですが、私にとっても もう少し太かったらなぁ という感想を持つくらいの細さなのでグリップを探してみました。

どんな商品?

Apple pencilに装着することで少しだけ太さが増すのと、シリコン製のため滑りにくくなります。またカラーバリエーションも5種類が用意されているので好みの見た目に変えることができます。

カラーはシーブルー、ミッドナイトブルー、ラベンダー、レッド、白。

もうひとつの大きな特徴はグリップにマグネットが埋め込まれているところ。これによってiPadの特定の部分にくっつため、持ち運び性能も向上します。

ちなみに、このあたりにくっついてくれます。
(注:スマートキーボード使用)

軽く振るくらいでは落ちることもズレることもない程度にはしっかりくっつきます。

 

 

よかった点

買うきっかけになったのが先述した通り もう少し太さが欲しい と思ったことです。が、この商品に決めたのはマグネットが便利かも、と思ったからです。
Apple pencilって本体のどこかに収納できるわけではないから地味に持ち運びにくいんですよね。以前ゴムバンド付きのペンケースを買ったこともありますが、smart keyboardを使っているのもあって自分には合いませんでした。

このグリップにはなかなか強力なマグネットが埋め込まれているので割としっかりくっついてくれます。

気になった点

やはりシンプルでスタイリッシュなフォルムがApple製品の魅力だと思われる方は多いと思いますので、それは損なわれるかもしれません。このグリップのカラーでかわいらしさや目立ちやすさを得られることがメリットと思えるかどうかがポイントになりそうです。

また、もともと太さはちょうどいいけど、マグネットに惹かれる、という方にとっては逆に太くなってしまうことがデメリットでしょう。とはいえ大きく太さが変わるほどでもないので大丈夫かもしれません。そういう意味では太くして持ちやすくなることを望んで買った割にはあまり太さは変わらなかった感じがあります。

まとめ

太さはそんなに変わりません。

マグネットで持ち運びが便利になるという点と、見た目にアクセントを加えらえるという点がこの商品の最大のポイントになるかと思います。

私個人的には太さにはだいぶ慣れてきたのでこの程度でも許容範囲、マグネットは活躍しているのでGood、見た目も気に入っているのでGood。
結果的には買って正解だったと言える商品でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください