HHKBの接続先切り替えが反応しづらい人へ

はじめに

昨年末より愛用しているキーボード、HHKB Professional HYBRID Type-S (JIS配列)というやつなのですが、接続デバイスを4つまで登録できて、かつFn + Control + [number]キーでデバイスを快適に切り替えることができるんですよね。

これがものすごく便利なのですが、実際使ってみると切り替えがなかなかうまく行かず、何度も押してようやく切り替わってくれる、そんなレベル…。

せっかくタイプ感とかすごく気に入ったのに、切り替えが反応しづらいんじゃぁなぁ…と思っていたんですが、コツを掴んだので、同じ境遇の人のために記事を書いておこうと思いました。

結論

Fnキーを押した状態で、Controlキーと数字キーは一緒のタイミングで押す。

これでちゃんと反応するようになりました。

Fnキーは先に押しておいて、その状態でControlと数字キーは同じタイミングで押し込みです。

私はFnキーとControlキーを押した状態で数字キーを押すようにしていたのですが、これだと最初に書いたようになかなか反応してくれませんでした。

ぜひこちらをお試しください。

おわりに

今回は対象ピンポイントの記事なのでこちらで終わりです。

同じことで悩む方がいるかわかりませんが、もしいるならこの記事にたどり着いて解決してくれることを祈ります。

追記)

この記事の方法で切り替えをやっていると、最近はふつうに Fn + Control を押した状態で数字キーだけ押しても反応するようになってきました。

よくわかりませんが、本来はこうあるべきものだったのかもしれません…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください