とってもお手軽に画像を半透明にできるツール紹介

はじめに

今回は画像の透明度をサクッと変更できる便利Webサービスのご紹介です。

元の画像が『1.0』と書かれている画像で、『0.5』、『0.1』と書かれているものが、今回紹介するサービスで作った画像になります。

このように半透明にしたものを簡単に作れます。

MEMO

このようにどれくらいの透過性があるか、というのを『不透明度 (opacity)』という尺度で表します。

1.0が完全に不透明であり、数字が小さくなるほど透明になります。0は完全に透明なので見えません。

サイト紹介と使い方

めちゃくちゃシンプルです。

STEP.1
サイトに移動
STEP.2
半透明にしたい画像をドラッグアンドドロップする

STEP.3
左下のバーで透明度を変更する

1.0で不透明になっているので、正確にはこれ『不透明度』なのでしょうが。

STEP.4
名前をつけて保存する

自分の希望する加減の画像になったら、画像上で右クリックして『名前をつけて画像を保存』でOKです。

画像形式は指定できるらしいですが、なんかうまく動きませんでしたので気にしなくて良いかなと。

完成!
 

おわりに

以上、とっても簡単に半透明の画像を作れるツールのご紹介でした。

ちなみにこちらのサイトでは他にもいろんなお手軽ツールが置いてあるのでぜひいろいろ触ってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください