2018年 購入してよかったものまとめ~その1~(生活雑貨・食品・パソコン関連)


はじめに

本記事では私が2018年に実際に購入して使ってみたもので、これは良かったと思えたものをサラーっと紹介していきます。

へぇーこんなのが良かったんだ~ くらいのあっさりした感じで眺めてもらうくらいがちょうどいいかなと思います。

(ゲーム・本を扱ったその2は↓)

2018年 購入してよかったものまとめ~その2~(ゲーム・本)

購入してよかったもの

水切りスタンド

ペットボトルの水切りスタンドです。ジムに行くとき、ペットボトルに飲み物入れて持っていくので!

まぁまぁちゃんとしてるのでコップもいけます(3つくらい)。

シンプルに便利ですね。

ちなみにペットボトルは長期間使い回すと衛生的に良くないので適度に交換しましょう。

手帳型スマホケース

スマホケースって高いですよね~。こちらはコスパが最高にいいです。品質も全く問題なし。

ケースは手帳型、背面だけ守るハードケース・ソフトケース、側面だけ守るバンパー、といろいろな種類があるので好みが分かれると思いますが私は完全に手帳型ですね。

スマホの画面ってフィルム貼ってても割れやすいので一番安心できる手帳型が好きって感じです。最初は邪魔になるかなって思ったけど全然そんな事ないですね。

ご購入の際はサイズにご注意。

つめみがき

なんかこの系のつめみがきが近場で見当たらなかったのでこちらを購入。1本あたり100円くらいでしっかり光らせてくれます。

本ブログでレビュー(以下)書いた初の製品でもありますw

Makartt ネイルシャイナー(爪磨き)商品レビュー

電動歯ブラシ

虫歯の治療に高い治療費がかかってしまったので、ちょっといい歯ブラシを使ってもう虫歯作らないようにしよう、と試してみた商品。

今まで数百円の安物電動歯ブラシを試したことはありましたが、やっぱりそんなのとは全然違いますねw

しっかり振動して汚れを弾き飛ばしてくれる感じがあります。コスパもめちゃくちゃいいです。

ブラシ部分は3ヶ月程度で交換、とありますが、ブラシはサードパーティから廉価なものが販売されているのでそれを使えばランニングコスト的にも非常に優秀だなと思いました。

替えブラシはこれ↑を使っています。柔らかめが好きなので。ちょうどいい感じです。

珪藻土バスマット

日用品で特に買ってよかったと思えたのがこちら。めちゃくちゃ水を吸ってくれるので足の裏がすぐにサラサラになります。

レビュー書いているので↓をどうぞ。

珪藻土バスマットが最高に快適なのですぐにでも試してほしい

ちなみにamazonで買っていないので類似商品をご紹介しています。

ザバス ミルクプロテイン

プロテインです。粉は溶かすのが面倒で結構飲みそびれたりするので既成品を試してみました。この本数で購入すると執筆時現在1本あたり90円程度になるので、非常にコスパもいいです。

時間のない朝などにもとても活躍します。

今は1ヶ月に1回こちらを購入して飲み続けています。

プロテインにしては味もクセがないしおいしいですが、初めて飲むときは少ない本数(もしくはスーパーなどで探して1本)で試してからまとめ買いするのが良いでしょうね。

伊藤園 一日分の野菜

現時点で20本で1100円台とかなので1本あたり60円弱で飲めます。スーパーなどでも1リットルの紙パックが売られていると思いますが、一人暮らしだと飲み切るのに1週間弱はかかると思うので、飲みきりタイプのほうが良いと思います。

あとなぜか紙パックのものよりも缶の方が安いんですよね。製造コストは缶の方がかかりそうなのに意外でした。ということでこちらの缶タイプを継続して購入、毎日飲んでいます。

ヘッドセット(PS4)

PS4でモンスターハンターワールドをマルチプレイする際にヘッドセットが欲しくて購入。

amazonのレビューなどをザーッと読んでこちらを選びましたが、コスパも質も良好でした。迷ったらこれ選択しとけば間違いないかなって感じです。

Bluetoothイヤホン(完全無線タイプ)

Bluetoothイヤホンはこちら含めこれまでに4つ試したのですが突然片側が聞こえなくなったりなどの故障がわりと起こるんですよね。それは私がランニング中に使用しているのもあるのでしょうが、『スポーツにも!』とか『防水』とか書いてあっても故障してます。まぁ水と汗じゃ違うんだよとかそういうのが原因なんでしょうけども。

こちらの製品はまだ元気に頑張ってくれてます。あとは値段の割に音質もクリアで好みの感じです。蓋がないのがどうかなーと思ったのですが、マグネットでしっかりくっつくので落ちたりすることはないし、全然問題ありません。

これまでに使用したBluetoothイヤホンの中ではこちらが最も気に入ってます。故障に備えてもう一つ買っておこうかなレベル。

apple pencil(旧式用)グリップ

細身のapple pencilはこれを装着するとちょうどいい太さになり、かつマグネット付きなのでiPadにもくっつくようになり、とても使いやすくなりました。

新しいモデルのpencilには必要ないでしょうが、旧式をお使いの方にはぜひとも試してほしいアクセサリ。

iPad画面保護シート(ペーパーライク)

これは中でもトップクラスに買ってよかった製品。簡単に言うとiPadに貼ればapple pencilでの書き味が凄まじく向上する保護シートです。ほぼ紙に近い感覚が得られるようになります。

こちらはレビュー記事書いてるのでapple pencilユーザーにはぜひ読んでほしいです。

Apple Pencilユーザーはこの保護シートを使うべき!

パソコン用アームレスト

マウス使う側の手がだらーんってしちゃってやりづらかったのでお試し購入。結果的にはこいつのおかげでずいぶん楽になりました。

これがあるとないとでは大違いです。コスパも◎

トラックボール

トラックボールはロジクールのやつ(以下)が定番で、私もそれを使っていたのですが、PCを買い替えた際にうまいこと動かなくなってしまったので有線タイプのトラックボールに交換。

ボールのサイズがロジクールのものと同じようで、こちらの商品にロジクールのボールを入れてやると良いよ、という書き込みを見たのでそれをやってみましたがとっても使いやすい有線トラックボールが誕生しました(

ロジクールのは↓ Bluetoothのが問題なく動くならこれが安定。

モニターアーム

家の環境がデュアルモニタで、スペースの都合上アームを試したくて購入してみた商品。

27インチのモニタ(参考にこれも載せておきます)を使用していますが、全然傾くことなく使えています。

角度の調整もできるので使いやすいです。

ちょっと紹介したいもの

次に『買ってよかった!』ってほどではないけどちょっと掲載したいものを少しだけご紹介します。

口腔洗浄機 ジェットウォッシャー

こちらはノズルから勢いよく水が出て、歯と歯茎の間にある小さな食べかすなどを掃除するような製品です。強さも変更できて気持ちいいし、すごくきれいになった感じはします。

『買ってよかった』ものに入れていないのは、値段が高かったことと、ちょっと手間になるので、面倒で毎日は使えていないことなどが理由です。モノとしてはとても良かったです。

値段はもっと廉価なものがありますし、面倒なのは私が面倒くさがりなせいもあるので、気になった方は安いタイプのものを試してみると良いかもしれませんね。気持ちいいです。

ちなみに、これを『ちょっと紹介したいもの』に掲載したかったのは別の使い方もあるからで、それは『お掃除道具』としての使い方ですw

水圧を上げるとなかなかの勢いになるのでお掃除に使えます。私はメガネの洗浄によく使いますが、洗いにくい部分の汚れとかがきれいになるのでめっちゃ便利です。

ただし、これは正規の使用方法からは外れるので自己責任でお願いしますね。

レーザー距離計

なんだこれ、面白そう!とおもっておもちゃ感覚で購入したレーザー距離計。

これは何なのかというと、メジャー、ものさし、ですね。リンクのamazonのページを見てもらえればわかると思いますが、ボタンを押すとレーザーが出て、レーザーが何かにぶつかったらこの距離計からぶつかった対象物までの距離(長さ)が表示されるというものです。

一瞬で測れるし、かなり正確なのですごく便利で感動しました。引っ越しのときとか、棚を買ったりするときにはかなり便利だと思います。

これが『買ってよかった』ものに入らなかったのはまぁ使用頻度の問題ですねw

お値段もぼちぼちするので、頻度的にこちら側かなというかんじです。

おわりに

以上、2018年に買ってよかったものシリーズ(生活雑貨・食品・パソコン関連)でした。

実際に使ってよかったものばかりなので、興味をひかれるものがあったら是非試してみてくださいね。

その2はこちら↓

2018年 購入してよかったものまとめ~その2~(ゲーム・本)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください